2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« トリミングに行って来ました☆ | トップページ | 一緒に寝てる »

2011年10月14日 (金)

セカンドオピニオン&インターフェロン18回目

たなは、相変わらず、パフィ姉ちゃんに時々、寄り添っています。
パフィ、病気なのに....
こんな、3匹を見ていると
いつまでも、見ていたい気がします。

今日、インターフェロン18回目の投与に行って参りました。
2〜3日前からですが、パフィのおでこ(目の上あたり)が、気になっていたので、先生に訪ねたところ、やはり腫瘍が、おでこの方に、出て来てるようです...。
(画像で分りますか?おでこが少し出て来ています)
間違いなく、骨とかではなく、肉片の固まり...腫瘍のようです。
このところ、たまに夜、鼻が苦しそうなので
抗生剤と止血止め、痛み止めと胃薬を出して頂きました。

抗生剤をあげると、少し楽なようです。
気のせいかな....だんだん、分らなくなります。
急に、呼吸が楽になるときもあるのか、ぐっすり寝てる時もあります。

食欲はありますが、いるものいらないものがハッキリしてきました。
今朝食べた、野菜パンは、夜ご飯のときはいらない。
今日は、大好きなおせんべ(ベビー用)この2日間あげてるのですが、取り寄せた、Bグルカンのサプリメントを、はさんだら「いやだ」と、言って食べませんでした。
はさまないのをあげたら、喜んで食べてました。
昨日もこのBグルカンをあげたら、いらない...と、そっぽ向いたので、これ、嫌なのかも...
調べて、アガリスクより、10倍のBグルカンをサプリにしたやつ、頼んだのに〜〜〜
パフィがいやがるなら、いいです....パフィの好きなように。
日に日に変わる、「食」も手探りで、あの手この手であげたいと思います。

タイトルのセカンドオピニオン。
昨日、ご近所の方の、キャバリアの子が、比較的近くの動物病院で
抗がん剤治療をしてもらってるとの事で
癌に詳しい先生がいるとの事で
そちらに、お電話してみました(後日、伺おうと思います)
お電話にも関わらず、親切に対応して頂きました。

経過を聞かれたのと、今の状態のお話をしました。
やはり、完治は無理なようです。
もう、いつ....なっても、おかしくない状態のようです。
肺に転移いしたら....ともおっしゃってました。

今現在の、治療内容もご説明させて頂きました。
多分、こちらの病院へ来ても、同じような処置になるだろうとの事。
それでも、「他にも出来る事があるかもしれないので
来院してみて下さい」との、事でした。

どのみち、ちゃんと検査しないと、抗がん剤も処方が出来ないとの事なので
金額的には、かなりかかるらしいですし
ちゃんと、細かく検査するなら、大きな病院になるそうですが

以前、こちらの先生も
中の細胞が、くしゃみと同時に採取できれば、何の癌か特定出来るのですが...
と、おっしゃってたんで....
なんとか、少しでもとれるといいのですが....

もっと、早く、行けばよかったのかな....
そしたら、助かったのかな....

ごめんね、パフィ、ごめんね。
治してあげれなくて、ごめんね。

残された日々を楽しくすごそうね。
みんなで、笑ってすごそうね。

本当に、ごめんね、パフィ。


アイくんと、たなは元気です!




そして、そして
たなは、ちばわんからの卒業犬です!
他にもたくさん、幸せを待ってる仔達がいます!
是非、サイトをご覧下さい☆

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


F0078320_10161988

ちばわん 愛護センターレポート更新されてます。
気になる仔がいたら、ご家族に迎えてあげて頂けませんか?


« トリミングに行って来ました☆ | トップページ | 一緒に寝てる »

鼻腔腫瘍」カテゴリの記事

コメント

あいかさん、ちゃんと睡眠は取れてますか?
たくさん悩みますよね…でもパフィちゃんの全てを受け入れる…あいかさん、りっぱなママさんですね
七夕でパフィちゃんの生きる力をお願いした日がずいぶん昔のようで…まだ可愛い姿を見せてほしい

たなちゃんのお顔、目も口元も穏やかになりましたね 可愛さ倍増
アイくんも天真爛漫な様子が微笑ましい

あいかさんご家族の、この幸せが一日でも長く続きますように毎日の祈りです

あいかさん、はじめまして。
ブログ、ずっと拝見していました。
私は今年の8月初旬に愛犬を鼻腔内骨肉腫で亡くしました。
同じ鼻の腫瘍で頑張っているパフィちゃんをずっと応援していました。
うちの子の腫瘍は抗がん剤が効かなかったので、手術と放射線と免疫療法と温熱療法をやりました。
余命、3ヶ月〜半年と言われましたが、3年近く頑張ってくれました。
亡くなる3ヶ月位前から横になって寝る事が出来なくなり、ずっと伏せの姿勢のままウトウトでした。
その頃には肺と脾臓に腫瘍が転移していました。
うちの子も元気だった時は食欲大魔神でしたが、状態が悪くなってからは好き嫌いが激しく、昨日は食べた物を今日は食べない、って感じでした。
私もサプリは沢山使っていましたが、ちょっと気になってる事があって、βーグルカンは腫瘍の種類によっては悪化させる場合があるので(特に炎症を伴っている場合)、パフィちゃんは大丈夫かな〜?と…。
セカンドオピニオンの先生の所で良いお話しが聞けるといいですね。
私も治療中はあれこれ沢山悩みました。
あいかさんが悩んで選択してきた治療法=パフィちゃんを愛する気持ち、は絶対パフィちゃんに伝わっていると思います。
私のワン友も鼻の腫瘍で額が腫れてコブみたいになってきた時、ステロイドで小さくなってましたよ。
私もあまりステロイドは使いたくなかったのですが、ステロイドを使ってからは楽そうな感じでした。
パフィちゃんが少しでも痛くない様に毎日が過ごせる事を祈っています。
あいかさんもお仕事と看病の両立で大変だと思いますが、遠くから応援しています。

>rabbit様 ご心配有り難うございます。そうですね...7月からは、とても長く感じます。
長く感じて、疲れを感じる時もあります。
それでも、うちの癒しチーム(たな&アイ)が、疲れを吹っ飛ばしてくれます。
ありがとうございます。皆様の励ましがあるから、頑張れそうです!

>ノンママ様 コメント有り難うございます。
「今年の8月初旬に愛犬を鼻腔内骨肉腫で亡くしました」そんなまだ、辛い時期なのに、コメント有り難うございます。
放射線治療は、今行ってる病院の先生にも言われました。そのためには、大きな病院(所沢)まで、行かないと...との事で、紹介状を書いてくれる...との事でしたが、金銭的な理由と、通える場所では..と、言う事もあり、悩みましたが、今現在に....。
温熱療法も調べて、それなら!とも、思いましたが、それをするにも、検査をまずしないと...との事で...。それで、調べて、インターフェロンなら、近所の病院でも可能だと、いう事で、それを選んでみたのですが。
連続投与の期間は、ほんとに、みるみる元気になって、うそのように、回復しているようにも見えたのですが、週1回になってから、また、7月の時の状態に戻りつつあります。

βーグルカン...そうだったんですね!!
有難うございます!もしかしたら、それをパフィもさっちして、いやがってるのかもしれません(動物の本能)
過ちを続ける事だったかもしれません!ありがとうございます!
ステロイド!そうだったんですか!!
先週、先生に抗生剤ではなく、ステロイドの方を進められたのですが、インターフェロンとステロイドの組み合わせはあまり良くないと、以前、聞いていたので、ステロイドは断って、抗生剤にしてもらったんです!
その時に先生は、連続投与の時は、インターフェロンとの組み合わせはまずいのですが、週1回の場合は...とは言っていたのですが、インターフェロンは、免疫力を高めるもの、ステロイドは免疫力を下げるもの...の、意識があり....。

有難うございます!
抗生剤ではなく、ステロイドを今度、お願いしようと思います!

本当に、有難うございます!!
少しでも、パフィを楽にさせてあげたいです!
ありがとうございました。

あいかさん、連続コメでスミマセン。

私は逆に、パフィちゃんのプログを見て、うちの子にインターフェロンをやってあげれば良かった、と思いました。
主治医(腫瘍認定医)に相談したのですが、インターフェロンは効果が無い、みたいな事を言われましたが、パフィちゃんは楽になってたみたいですもんね。

もともとインターフェロンはアトピーなどのアレルギー治療に使われるものだから、鼻の炎症が治まってたのかも知れませんね。

私は放射線治療は愛知県から神奈川県まで1ヶ月、ペット可のホテルに泊まり込みでやりましたが確かに金銭的には大変でした。(汗)

あいかさん、これを伝えたくて!→温熱療法は絶対お薦めしません!
何故なら、うちは3回やりましたが、熱で腫瘍を焼いた部分は暫くは腫瘍も死んでるけど、すぐ横からキノコの様にモコモコと大きくなってきて、その期間は一週間位だから全然意味が無かった、むしろ痛い思いをさせて可哀想でした。

ステロイドは副作用で食欲増進がありますが、食べられなくなっている状態なら副作用もその方が助かりますよね。

私もとにかくパフィちゃんが痛くない様に、苦しくない様に、それが一番大切だと思います。

それと、本格的に呼吸が苦しくなってきた時の為に酸素のレンタルもしました。最期の一週間ぐらい使いましたが少しは楽みたいでしたよ。

3年近い闘病生活でかなり色々な事を経験して来ましたので、もしよかったら参考にしてみて下さい。

パフィちゃん!良い子だね〜。
やさしいママがついてるから大丈夫だよ、安心してご飯食べていっぱいネンネするんだよ〜!

>ノンママ様 ありがとうございます!
インターフェロンは効かないコには、まったく効かないみたいです。連続投与しても、まったく、効かない時もあるみたいで、その場合は、無駄になってしまうらしく、私も、いちかばちか...で、効いて!!って、思いながら、決意しました。
パフィには、合ってたみたいです。副作用も出なくて。

温熱療法は、私もネットでしらべて、先生に御相談したら、温熱療法はあくまでも、補助、みたいなもので、放射線治療、抗がん剤の他に、付けくわえてやるようなもので、それだけでは、効果が出ない...と、止められて。
そうだったんですね、そんな痛い思いをするなら、かわいそうですね。ありがとうございます。もし、セカンドオピニオンの方に進められても、考えます。

ステロイドは早速、明日、主治医の先生に頂いて来ます。
仕事ですが、いつもの病院は、家から、5分のとこなので、お薬だけなら、すぐもらえます!
有難うございます。


携帯用酸素ボンベ?みたいなの、ホームセンターであったような...それも、少し調べてみます!
ありがとうございます!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セカンドオピニオン&インターフェロン18回目:

« トリミングに行って来ました☆ | トップページ | 一緒に寝てる »